これからトレーニングの事やボクシングしていた時の事、ケア等の様々な事について皆様の為になる事、ならない事もあるでしょうけどいろいろお話をしていこうと思っておりますのでよろしくお願いいたします。

今までいろいろな所で勉強させていただきました。

 いろいろな整骨院、リラクゼーション店等で勉強させていただいた結果!!今があり、感謝しています。

 修行中は、もちろん技術を勉強している途中なので、上司、経営者の指示通りに動くのはもちろんですが、同じ事を長期間、繰り返し続けた場合、もうそろそろ違う刺激を与えた方が良いのでは?と疑問を持つようになりました。

 

 資格を取得してから~

 そこからもっと勉強して、NSCAのパーソナルトレーナーの資格を取得しようと考えるようになった結果、柔道整復師の資格よりも常に新しい知識を勉強して単位を取らないと資格が失効してしまうパーソナルトレーナーの資格を取得しました。

 NSCAのセミナーはトレーニングだけではなく、怪我から復帰する為のリハビリ系のトレーニングも教えてくれる為、整骨院でかなり役立ち、レベルアップすることが出来ました。

 最後に修行させていただいた整骨院ではある程度の自由がありましたので、効果が出ない時は同じ事を繰り返すのではなく、いろいろな事を試すようになった事で効果が出るようになっていました。

 その為に、一番大事なことは問診だと感じました!!これはダイエットの為にトレーニング等をする時でも必要だと思います!!

 お客様の既往歴、や肥満の遺伝等も関係するのであらゆる情報を頭に入れるのと入れないのでは、成功率がかなり変わってきます。

 最近では、腰が痛い場合、腰を緩めても痛みが軽減しない場合、別の場所に原因がある事が多いです。

 これはトレーニングでも起こります。例えば上腕二頭筋のトレーニングでは肘を曲げるだけの動作だけなのですが、本人が無意識のうちに脇が開いて肩の筋肉を使っている場合がありますが、痛みは肘に出る場合があります。

 でも原因は、肩なので肘ばっかり診ても、解決はしないのです。泣

 他のお客様に合わずにゆっくりとして欲しい空間を作りたかったのと、僕もバタバタしないでゆっくりと施術したいというのもあり、マンションで始めようと思ったのが、カンセツマンのきっかけです。

 皆様よろしくお願いいたします。!!

 


Follow me!